セックス依存症女子の不倫日記

不倫 セックス依存症 性衝動 自慰...。 自分の夢を伏せてしか生きてこられなかった私の自己実現日記。

プラトニックなら好きだけど...

正直なところ

夫に対しての感情はこれなのです。

 

 

 

お互い性欲がないものとして

一緒に暮らすのならば、

今日はエッ チなことあるのかしら?

というような期待をしないから

期待はずれになり落ち込むこともなく

楽しく過ごせるのです。

 

 

 

しかし

期待しなければ解決する問題でもなく

期待も誘いもなければ

なくなってしまう儚いほどの

体の関係というものは、

夫婦にとって

いらないものなのでしょうか。

 

 

 

もう十分したからいいよ、と

思える日が来たら、

求められることを期待せず

心から安らかに

プラトニックな関係を過ごせるのでしょうか?

 

 

 

なんだかんだすれ違いながら

体の関係なんてどうでもよくなる年齢に

なるような気もします。

 

 

 

そこに至るまで私は、

私を絶頂に至らしめてくれる彼と

嫌という程セッ クスをすれば

もう私はセッ クスに懲りて、

夫に期待しない私で

居続けられるのでしょうか。

 

 

 

でも最期には、

浮気なんかせず

愛する夫と絶頂に至るようなセッ クスを

したかったと、

やっぱり後悔するような気も

するのです。

 

 

 

お互い気持ちよくなれるセッ クスで

幸せを感じあったセッ クスでなら

子どもがほしい。

 

 

 

不満のあるセッ クスでできた

子どもを私は愛せないのではないかと

思うのです。

 

 

 

お父さんとお母さんが愛し合った

セッ クスの証拠となるような

存在である子どもを見るたびに、

セッ クスに不満があったことが

頭によぎるようなことは

絶対にしたくないのです。